太陽光発電を導入するメリット

ソーラーパネルを設置する

家族

人気の太陽光発電

オンテックスのリフォーム依頼の中でも、近年人気があるのが、太陽光発電のパネルを設置する工事です。以前では太陽光発電を導入するご家庭は多くはありませんでしたが、初期費用の下落に伴って急激に普及してきました。

電気を効率よく

太陽光発電が優れているのは、電気への変換率の高さと太陽電池のエネルギー回収の早さが挙げられます。他の発電方法よりも約90%と驚く程の変換率もあり、太陽電池を作る為に使用される電力も一年程で回収することができます。

災害時でも対応可能

太陽光発電を導入しておけば、停電の際でもご自宅で電気を供給することができます。現代では地震や台風などの災害も多くなっているので、いつ停電するかもわかりません。そのため、太陽光発電を導入することはおすすめと言えるでしょう。

売電が可能

太陽光発電を導入することで、期待できるのが売電収入です。発電した量はご自宅で管理することができますが、光熱費でかかる以外を売電するご家庭が多いです。初期費用の元を取るのは数年かかりますが、長期的に見れば導入することで大きな利益を上げることができます。

補助金制度もある

太陽光発電は初期費用が高いことで有名です。しかし、国の補助金制度が設けられているのをご存知でしょうか。現在では太陽光発電導入を拡大する為に、国から補助金をもらうことができます。そして、自身が住んでいる地域によっても、地方自治体が実施している助成金制度の活用ができる可能性がありまます。

太陽光発電について

太陽光発電といえば、近年では注目を浴びている発電方法です。太陽エネルギーによって、半永久的に発電することができ、光熱費も削減することが可能です。そんな、太陽光発電をオンテックスで導入してみませんか?

太陽光発電の疑問

初期費用が高い?

現代では太陽光発電が普及して安くなっているのですが、初期費用としては100万円とまだまだ、お高い金額になります。導入してしまえば、後は売電収入を期待することができるので、導入することをおすすめします。

メンテナンスは必要?

パネルを設置した後は特に大掛かりなメンテナンスは必要ありません。強いて言うなら、定期的に太陽電池の汚れを取るなどのメンテナンスをすることでしょう。それだけで、長期間の発電効率を保持することができます。

太陽光発電の耐用年数は?

太陽光発電を導入することで気になる耐用年数ですが、ご家庭によって大きく異なります。しかし、法定耐用年数で言えば、約17年とされています。そして、取得費用と耐用年数に応じて費用を計上していきます。

光熱費をもって下げる為には?

太陽光発電を導入することによって、光熱費を大きく削減することができます。ですが、より削減したいと思っているご家庭にはオール電化の施工を行なうことをおすすめします。二つを組み合わせることでさらに効果を期待できます。

天候によって左右される?

太陽光発電は天候によって大きく左右されます。雨や曇りなどの天気が悪い時は日射量が減り、発電量も減ってしまいます。そのため、太陽光発電を導入する際は住宅付近の環境にも気を配る必要があります。

太陽光発電を導入したご家庭の声

長期間での保証が魅力

品質も素晴らしいもので満足していますが、何よりも業者が長期間にわたって保証制度を設けていることで安心です。保証においても無償で受けれることができ、本当に業者に依頼して良かったと思えました!!(男性 25歳)

電気料金を気にしなくていい

太陽光発電を導入したおかげで、電気料金の値上がりを気にしなくていいようになりました!以前では、電気料金の値上がりに頭を抱えるだけで終わっていましたが、導入することで解決することができました!!環境に優しいのも気持ちがいい!(女性 38歳)

売電できるのが魅力的

不動産会社におすすめされて、太陽光発電を導入しました。住宅の光熱費を削減できるだけでなく、売電で収入を得ることがとても魅力的!あれから、10年経った今は売電収入によって家計の手助けをすることもできてて、導入して良かったと思っています。(男性 40歳)

最初は後悔した

人生でも高い買い物だったが、導入した良かったと思っています。導入した当時は初期費用に見合わずにがっかりしていました。しかし、最近では売電価格も高くなってきて、収入も多くなっているので、良かったと思えます!(男性 37歳)

屋根のスペースを有効に

今、住んでいる自宅は屋根の形が寄棟です。そのため、無駄なスペースができていました。しかし、太陽光発電を友人から勧められて、そのスペースを有効に使うことができました。施工も無駄をなくす工夫にこだわっていて満足です!(男性 53歳)